子育てアイテム

ベビーチェアハガブーはいつからいつまで使える?実際に使ってメリット・デメリットを徹底調査

hagaboo

お座り練習ベビーチェアのハガブーの口コミです。

今SNSで大人気のハガブーって知っていますか?

赤ちゃんがお座りを練習するためのベビーチェアなのですが、可愛くて使える!と愛用者が増えてきているんです。

実際にわが家の長女も生後4ヶ月の頃から使っています。

使ってみて分かったハガブーのメリットとデメリット、いつからいつまで使えるかについて徹底調査しちゃいます。

この記事を読めばこんなことが分かります。

  • ハガブーのメリット・デメリット
  • ハガブーはいつからいつまで使えるか
  • ベビーチェアのバンボとの違い
  • ハガブーの正規品はどこで売っているか

最後まで読めば、ハガブーの正規品を一番おトクに購入する方法が分かりますよ。

\今なら1000円分のポイントゲット!/ ハガブーを公式HPで見る

お座り練習ベビーチェアのハガブーの概要

 

ハガブーはお座り練習用のベビーチェアです。

2015年に日本初上陸して以来、多くのママ達の人気になっています。

やわらかいクッション素材で赤ちゃんの体を支えるので、ママの抱っこみたいに快適でご機嫌に過ごしてくれる!という口コミが多いんです。

ハガブーは赤ちゃんの首がすわる生後3ヶ月から使うことができます。

ハガブーの口コミ。メリットは?

hagaboo

わが家では長女が生後4ヶ月の頃からハガブーを愛用しています。

実際に使ってみて感じたメリットは次の7つです。

  • 太ももの締めつけがない
  • 座り心地が気持ちよさそう
  • 体が倒れにくい
  • 生後3ヶ月~1歳頃まで長く使える
  • おもちゃを付けられる
  • カバーが洗濯できる
  • 座ってる姿がかわいい

順に説明していきますね~

太ももの締めつけがない

ハガブーは太もも部分がゆったりした作りになっています。

なので、太ももがムチムチした赤ちゃんでも締めつけ感がありません。

わが家の娘は生後4ヶ月の頃、成長曲線上限ギリギリのムチムチボディでしたが、ハガブーなら余裕をもって足を入れることができました。

素材はフリース生地なので、やわらかく足にフィットしますよ。

ヨメ
ヨメ
バンボは締めつけがあって嫌がったけど、ハガブーならご機嫌だった!

座り心地が気持ちよさそう

ハガブーはやわらかいクッション素材でできています。

ポリエステルの低反発クッションなので、座り心地が気持ちよさそうなんですよね。

360度クッション素材で赤ちゃんを包んで支えてくれるので、ママの抱っこのような安心感を感じているようです。

体が倒れにくい

hagaboo

ハガブーは赤ちゃんが使うものなので、安全であることが一番大事ですよね。

ハガブーは背もたれ部分が高くて大きいので体が後ろに倒れにくいです。

生後4ヶ月ぐらいだと赤ちゃんの首元ぐらいまで高さがあります。

なので、腰がすわる前の赤ちゃんでもフラフラして後ろにゴッツン!なんてことがないので、安心して座らせることができます。

生後3ヶ月~1歳頃まで長く使える

ハガブーは生後3ヶ月~1歳頃まで長く使えます。

実際わが家の長女は成長曲線上限ギリギリのムチムチボディでしたが、1歳の時に座らせてみたらスッポリ入りました。

同じくベビーチェアとして有名なバンボも対象年齢が1歳までですが、1歳まで使うのはむずかしいです。

というのも、バンボは太ももを入れる部分が固くて狭いので、すぐにサイズアウトしてしまうんですね。

ハガブーは太もも部分がゆったりした作りで、やわらかい素材なので、1歳でも余裕で足が入ります。

やわらかい素材のベビーチェアってなかなかないのでハガブーはおすすめです。

ヨメ
ヨメ
ムチムチボディの長女は、生後6ヶ月の時点でバンボがきつくてギブしました(笑)

\バンボより長く使える!/ ハガブーを公式HPで見る

おもちゃを付けられる

ハガブーは赤ちゃんの前面にリングが付いていて、おもちゃを取り付けることができます。

赤ちゃんって最初はご機嫌に座っていても、だんだん退屈になって長く座っていられないんですよね。

おもちゃを渡してもすぐポイって手を離すので、いちいちおもちゃを取って渡すのが面倒(笑)

ハガブーはおもちゃを取り付けられるので、ちょっと遊んで待っててもらうなんてことができちゃいます。

またこんな風にアーチ状のおもちゃを置いても楽しく遊べますよ。

カバーが洗濯できる

ハガブーはカバーを取り外して洗うことができます。

底面のシートはこんな風にスナップボタンで取り外しできるし、

全てのカバーは取り外して洗濯できます。

赤ちゃんは吐き戻しやよだれで汚してしまうことが多いので、簡単にカバーを洗えることはマストですよね。

座ってる姿が可愛い

なんと言っても座ってる姿がめちゃくちゃ可愛いです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハガブー始めました🐣 バンボのお古を頂いたのですが、 りょ。くんの腿が太くてダメでした😦 無理矢理入ったのですが、鬱血しそうだったので🙅‍♀️. . そこで、ハガブーを購入❣️ おしりが大っきくなったみたいで、ちょーかわいい💕😂 . . 本当は他の色が欲しかったけど、 入荷待ちしたくなかったから、ピンクに🌺 濃いピンクだから、男の子でも合う色で良かった🙆‍♀️ . . ハガブーは、コロコロと後ろに反り返ったりもできるので、 暴れん坊 りょ。くんには丁度いい👌 でも色々と触りたくて、どうしでも前のめりになっちゃう〜 徐々に慣れてもらおう💪

りょ。(@ryou_u1218)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

👶🏻👶🏻👶🏻 おうちにいるあいだに 懐かしシリーズをさかのぼる🥺 . . . まだ腰が座ってない頃の、ちーくん🐳 ベビーチェアは @cunaselect で発売中の @hugaboobaby を使っていたよ♬︎♡ . . 11月に発売されたばかりのnew designで イタリア人デザイナー @simonelegno と コラボレーションした「tokidoki(トキドキ)」ver🇮🇹 @tokidokibrand . . . スマホでもじゅうぶん可愛く、赤ちゃんの姿が残せるので これもスマホ撮影🥨 . . 前側には おもちゃを取り付けられる輪っかがあって便利だし 上半身をきちんと起こして座っているので ずっとご機嫌♥ . . 他のデザインもかわいいので @cunaselect を覗いてみてね♡ . . . #今日のちー坊 @cunaselect #cunaselect #クーナセレクト #クーナセレクトライフ #クーナおうちで楽しむ #おうち時間 #ハガブー #hugaboo

Aimi☺︎(@junjun.831)がシェアした投稿 –

ハガブーはカラーや柄の種類がたくさんあります。

プレミアムラインの新発売のピンクシェブロンストライプスはこちら。

わが家が選んだグリーン&イエローはこちら。

この他にもおしゃれで可愛いカラーと柄がたくさんあるのでお気に入りがきっと見つかるはずですよ。

座った可愛い赤ちゃんとおしゃれなハガブーでSNS映え間違いなしです。

\おしゃれな写真が撮れちゃう/
ハガブーのカラー&柄をチェック!

ハガブーの口コミ。デメリットは?

実際にわが家がハガブーを使ってみて感じたデメリットは次の4つです。

  • 座らせ方にコツがいる
  • 腰がすわっていないと傾いてしまう
  • フリース素材が夏だと暑そう
  • カバーの洗い替えがない

座らせ方にコツがいる

ハガブーは座らせ方に少しコツがいります。

というのも、赤ちゃんを座らせると同時に足をそれぞれの穴に入れなきゃいけないんですね。

イメージとしては、ショッピングセンターにあるカートに乗せる感じ。

足の入れ方のコツは、背もたれにお尻を乗せて先に足を入れるようにすること!

赤ちゃんもだんだん座り方に慣れてくるので、座らせにくいのは最初だけでした。

腰がすわってないと傾いてしまう

腰がすわる前にハガブーに座らせると、前のめりになったり横に倒れがちです。

とはいえ、360℃やわらかいクッション素材で包まれていて赤ちゃんが床に倒れることはないので安全です。

赤ちゃんをまっすぐ座らせたいときは、タオルなどをはさんで調節するといいですよ。

赤ちゃんが大好きなふわふわタオルケットについてはこちらの記事でまとめています。

adenanaisokurumi
【口コミ】エイデンアンドアネイのおくるみ・スワドルは偽物に注意!出産祝いにもおすすめエイデンアンドアネイ(aden&anais)のおくるみ・スワドルの口コミについてまとめています。 赤ちゃんが使うおしゃれなおく...

フリース素材が夏だと暑そう

ハガブーはフリース素材なので、真夏に冷房なしで長時間使うのはおすすめしません。

わが家は6月~10月の夏場に使いましたが、冷房を付けていたので蒸れることはありませんでした。

夏場に使う場合は、赤ちゃんの体温調節に気を付けてくださいね。

カバーの洗い替えがない

ハガブーには洗い替え用のカバーは付いてきません。

それにカバー単体での販売もないんですよね。

なのでカバーを洗濯中にハガブーを使いたいときは、吐き戻しやよだれが付くのを防ぐためにタオルケットなどを敷いておくことをおすすめします。

ハガブーはいつからいつまで使える?

hagabookikkann

ハガブーが使えるのは、首がすわった生後3ヶ月~です。

わが家では娘の首がすわった生後4ヶ月から使い始めました。

最初の1ヶ月ぐらいは体が傾くことが多かったので、タオルケットを両脇に詰めて使うことが多かったです。

とくにハガブーが活躍したのは生後5ヶ月~生後8ヶ月の期間!

自分でしっかりお座りはできないけど、ねんねの姿勢ばかりじゃイヤ!とグズることが多くなる時期ですよね。

ハガブーに座るとママと同じ目線で自由に遊べるので、ご機嫌でおもちゃで遊ぶことが多かったです。

生後8ヶ月を過ぎると上手にお座りができるようになり、つかまり立ちをはじめたので使わなくなりました。

なので我が家が実際にハガブーを使った期間は生後4ヶ月~8ヶ月の5ヶ月間です。

お子さんの成長スピードによって異なりますが、だいたい生後3ヶ月~1歳ぐらいまでは使えます。

ヨメ
ヨメ
1歳の時に座らせてみたら余裕で座れたよ!

\今なら1000円分のポイントゲット!/ ハガブーを公式HPで見る

ハガブーとバンボはどっちがいい?値段や使い方を徹底比較!

同じお座り練習用ベビーチェアとして有名なバンボと比較してみました。

  ハガブー
バンボ
対象年齢 3ヶ月~1歳ごろ 首すわり~1歳ごろ
素材 低反発クッション ポリエステル
使用感 やわらかい座り心地 固い
手入れ方法 カバーを洗濯 水拭きなど
値段 10,780円 7,700円

バンボがハガブーよりも良い点は2つです。

バンボはハガブーより手入れがしやすい

バンボは汚れたら水拭きできます。

赤ちゃんはすぐに汚すので、簡単にお手入れできるのは助かりますよね。

一方のハガブーは、カバーを外して洗濯しなくてはなりません。

お手入れはバンボの方が簡単にできます。

バンボはハガブーより値段が安い

またバンボはハガブーよりも値段が安いです。

ここで紹介しているのは公式サイトでの値段で、楽天やAmazonではもっとお得に購入することができます。

ハガブーの方がコスパがいい

ですが、長い目でみるとハガブーの方がコスパがいいです。

というのも、ダンボは使用できる期間がとっても短いんです。

ダンボは素材が固く、太ももを入れる幅が狭いので、座らせると足がきつくなって1歳まで使うのはむずかしいです。

わが家のムチムチボディの娘の場合、生後6ヶ月の頃に太ももはギリギリ入ったものの、これ以上大きくなるとバンボに座らせるのはむずかしいと感じました。

ハガブーの方が座り心地がいい

またバンボは素材が固くて締め付け感があるせいか、娘はすぐにグズグズして抜け出そうとしていました。

一方ハガブーは、低反発のクッション素材で締め付け感が全然ないので、長い時間座っていることができます。

体を動かして倒れても、360℃やわらかいクッションが守ってくれるので、安全性が高いのはハガブーですね。

\やわらかくて安全!/
ハガブーを公式HPでチェック

ハガブーの正規品はどこで売ってる?類似品に注意!

ハガブーはその人気さゆえに模倣品が出回っているので注意が必要です。

模倣品はサイズが小さくてホールド感がなかったり、クッション素材でないなど安全性に問題があります。

なのでハガブーの正規品は、公式サイトから購入するのが一番安全です。

またハガブーを一番お得に購入できるのも公式サイトです。

実際に調べたところこんな感じ。

公式サイト 楽天市場 Amazon
10,780円 11,000円 26,522円

Amazonではその人気ゆえに値段がつり上がってますね…

公式サイトで購入すれば、お得に安全な正規品がゲットできますよ。

\一番お得にゲット!/
公式HPをチェックする

お座り練習ベビーチェアのハガブーの口コミまとめ

最後にもう一度ハガブーのメリットをまとめます。

  • 太ももの締めつけがない
  • 座り心地が気持ちよさそう
  • 体が倒れにくい
  • 生後3ヶ月~1歳頃まで長く使える
  • おもちゃを付けられる
  • カバーが洗濯できる
  • 座ってる姿がかわいい

ハガブーはベビーチェアとしては確かに少しお値段が高めです。

ですが、やわらかい座り心地で赤ちゃんがご機嫌に遊んでくれる!とママ達に大人気の商品です。

安全で可愛いお座り練習用ベビーチェアを探しているあなたには、ハガブーがぴったりですよ。

\1000円分のポイントゲット!/ ハガブーを公式HPでチェックする

インスタで大人気!おしゃれなベビー服エルモ(ELMO)についてはこちらでまとめています。

elmoeye
エルモ(ELMO)の子供服の口コミと評判|実際にインスタで人気の海外子供服を買ってみたインスタで人気のエルモ(ELMO)の子供服の口コミと評判をまとめました。 最近インスタでおしゃれさんたちがよく着ているブランドと言った...
ヨメ
ヨメ
ツイッターではブログの更新情報をお知らせしています♪ヨメ(@baribariyome)をフォローしてみてね~

ABOUT ME
ヨメ
夫婦で脱サラをして東北の田舎に移住しました。実家の農業を継いで農業修行をしています。2人の娘・夫と4世代同居中。 会社員時代の経験や子育ての悩み、田舎ぐらしの楽しみ方を実体験を元にまとめています。